\ ニキビのおすすめ化粧水ランキング /

ニキビ化粧水専科

ニキビケア化粧水TOP3は?

先輩レビュー

プロアクティブ

2016/4/5

20代男性、頬と顎のニキビにプロアクティブのレビュー「使っているうちに肌がどんどんキレイに」

不規則な生活をしていたせいか頬の辺りから顎の下までニキビができ、それが気になるので指で潰してしまったりしていました。 ニキビが出来ては潰して、また出来ての繰り返しでした。日頃のケアも大事だと聞き効果があるニキビケア商品を探していました。そんなときテレビを見ていたらプロアクティブのCMがやっていて体験者の声や使用後の写真などが載っているのを読み、初めは半信半疑でしたが興味を持ちました。 ニキビケアの商品を今までもいくつか試してきましたが、高いお金をだして購入しても効果があまり感じられなくて続けた事がなかった ...

詳しく見る

クチコミ

2017/8/31

特に生理前にニキビが出来る

生理前の期間が目立つ 顎とデコルテにかけてのニキビが気になっていました。 特に生理前の期間が目立つようになります。痛みがあったり化膿するようなことは無いのですが、赤いニキビがぽつぽつとできて、一度ニキビができると変化がないかわりに完治もなかなかしないで、ずっとあるような状態が続いていました。数自体は多くないのですが、Vネックの服などは目立つので着ないようにしていました。顎もファンデーションがうまく乗らない状態が日常で何個かありました。 スポンサーリンク やはり顎に関していえば、ファンデーションがのりにくい ...

詳しく見る

クチコミ プロアクティブ

2018/5/22

白ニキビが治らない!プロアクティブで綺麗な肌に♪

27歳女性 にきびの場所:デコ 口周り 白ニキビと吹き出物です。 皮膚科でステロイド入りの薬なんかを貰ったり飲み薬を飲んだり食べ物を気をつけましたがなかなか治りませんでした。また赤ニキビが高校に入りでき始めた時には酷いくらい猿のような顔になった為、常にマスクをはめて過ごす生活を送るようになりました。そんな自分を親が見かねて薦めてきたのがプロアクティブです。 弟も使用してから劇的に変わり、赤みが引いたので肌が綺麗になりました。 それを見ていたら私も欲しくなりました。ブラシ付きも貰えたのでそれも私にはポイント ...

詳しく見る

NOV ACアクティブ クチコミ

2018/4/23

同じ時期にニキビ?実は花粉やホコリに反応してしまう敏感肌かも

いつも春と秋にニキビが出来てしまい、皮膚科で抗生物質や漢方を処方してもらわないと治りませんでした。 ニキビができる部分はいつも両頬です。小鼻あたりから耳近くまで広範囲にブツブツとできてしまいます。ニキビ一つ一つも大きくて赤く腫れ上がっていました。触れると痛かったです。 スポンサーリンク 同じ時期にニキビができて悪化 いつも同じ時期にニキビができ、悪化してしまうので、皮膚科でアレルギーテストを受けたところ、私は花粉やホコリに反応してしまう敏感肌であることが分かりました。今まで敏感肌だとは知らずケアしていたの ...

詳しく見る

クチコミ

2014/12/18

ジンジンとした痛みを伴うしつこいニキビ

就職してから、朝早くから夜遅くまでの仕事漬けの毎日でした。朝はゆっくりトイレに行く時間もなく、それまで順調だったお通じもいつしか便秘がちになりました。食生活のバランスも崩れ、睡眠不足も重なったため、お肌にとっては最悪のコンディションだったと思います。 ふと気がつくと、あごの下に膿をもったニキビがいくつも出来、ぐちゅぐちゅとしたみにくい状態になってしまいました。市販薬を試してみたもののどれも一時的によくなるものの、根本的には治りませんでした。 スポンサーリンク ジンジンとした痛みを伴うほんとうにしつこいニキ ...

詳しく見る

クチコミ

2014/12/18

顎に大きい赤ニキビ!じんじんヒリヒリしてとても痛い

 20歳頃、顔全体、顎、頬、鼻下、額、眉周辺など大小合計30個以上の赤ニキビや白ニキビができてしまいました。 特に顎に大きい赤ニキビができて、うっかり触ってしまうとじんじんヒリヒリしてとても痛かったです。思春期の頃からポツポツとできることはあったものの、それまで見たことのないひどい顔になりました。当時は大学生で、初めての一人暮らしをしており、食生活の乱れ、不規則な睡眠、精神的なストレスが原因だったように思います。 スポンサーリンク にきびの想い出 とにかく人前に出るのが嫌でした とにかく人前に出るのが嫌で ...

詳しく見る

クチコミ

2014/12/18

アゴから首に大量のニキビ!たまに血が出る

ちょっと人前に出るのが恥ずかしくなり、人に見られて不潔など思われたくなくなり外出を少しずつ減らしがちになりました。人に見られた時に「首ひどいね」や「それニキビだよね?」と聞かれたりするようになり余りにもその数が増えたので人にも出会いたくなくなりました。外出するときは首に何か巻いたりして過ごしてました。でも夏はさすがに隠しきれないので、外出を控えて家で過ごすことが多くなり人とあまり関わらなくなりました。人から見たらニキビの多い人という認識が出てしまうのでそれが嫌で自分から殻に閉じこもってました。解ってくれる ...

詳しく見る

NOV ACアクティブ アゴ クチコミ

2018/5/22

皮膚科でも効果が出ない・・・もうダメだと思った顎ニキビの救世主!

昔は赤くブツブツだった顎 いわゆる大人ニキビで悩んでいました。 顎の目立つところに赤い点が出来ていて、それが次々にニキビに進化して表面に現れていきました。口元なので化粧品で誤魔化しても誤魔化しきれずに鏡を見るたびに憂鬱に。。 このニキビはとても頑固で、どんなにスキンケアをしても治ってはくれず、皮膚科に行くと「この赤い点はニキビの赤ちゃんでこれがある限り次々と出てくるよ」と怖いことを言われ、処方された薬を一生懸命に塗りました。 しかし皮膚科の薬でも効果はみらみられず、「もう治らないのかな」と諦めかけました。 ...

詳しく見る

ニキビをなくす一番のポイントは「新しいニキビを作らせないこと!」

そのためには日々のケアが一番大事なんです。「もうダメだ。。」と諦めかけていた先輩も今ではピカピカ肌に!「いったい何が良かったの?」「本当に効く化粧水はどれ?」そんな悩みにお答えいたします。

スポンサー

治らない!ニキビが出来る原因とは?

ニキビに関するありがちな間違いや正しい対処方法などを紹介

ニキビの病理発生過程

毛穴に遊離脂肪酸などの皮脂成分、細菌や角質物質などが停滞したのが「ニキビ」です。

ニキビの種類

面皰(初期ニキビ)

zu1

にきびはまず、毛包内で漏斗部の角化が起きる状態から始まります。

初期のにきびは皮膚の小さな盛り上がりとしてみられる毛穴が閉鎖した「白ニキビ」と閉鎖されたニキビの中身がだんだん増加して毛穴が解放されて黒色の塊になる「黒ニキビ」があります。

紅色丘疹型(赤ニキビ)から膿疱(のうほう)

zu2

ニキビに炎症反応が出てきたら紅色丘疹型(赤ニキビ)で、さらに進展して膿が出てきた状態を膿疱(のうほう)といい、その見た目から黄ニキビとも言われます。

大人にきび

思春期を超えたニキビは難治性大人ニキビと呼ばれていて、増加傾向にあります。

血中アンドロゲンが高値であることが背景にあり25歳まで継続する大人ニキビと25歳以降に初発する2種類が存在し、後のタイプの方が多い。

繰り返すニキビの原因は

医学的にはニキビの原因は不明となっていまが、遺伝的な要素や細菌に対する免疫異常、毛穴に対する生育異常などが原因ではないかと言われています。

その他にも刺激に対する過敏反応などが考えられています。

ニキビに悪い食べ物や悪化因子

糖分の多い食べ物はニキビに悪いと考えられ、その代表的なニキビになる食べ物として「チョコレート」が有名でしたが、その関連性は証明されていません

バランスの良い食事が良い事は言うまでも無く、喫煙者に重傷な挫瘡(にきび跡)が出来る可能性が高いという報告があります。

また「ストレス」も原因としてよくあげられますが、ストレスによる「掻破行動」や「食べすぎ」などが結果としてニキビの悪化に繋がっていると考えられます。

ニキビ跡が出来る原因

炎症が強い場合、治っても「瘢痕」を残す場合があります。頬によく見られるデコボコになる萎縮性瘢痕と顎や前胸部にできる肥厚性瘢痕があります。

挫瘡(ざそう)瘢痕、いわゆる「ニキビ跡」はニキビに対して適切な治療をしなかった場合、無理に毛包の中身を押し出そうとした場合などに炎症が重症化して跡に残り易くなります。

炎症が発生しても早めに抑制できれば肌は自然治癒力で元に戻るはずです。しかし炎症波及が強いニキビは毛包の構造が破壊されて陥没性の瘢痕(にきび跡)が出来てしまいます。

跡を残さない!おすすめニキビケアについて

このように不明確な事が多いニキビですが、皮脂分泌の亢進が関与している事は明らかであり、ニキビになる人は油性の「脂漏(しろう)」と呼ばれる皮脂分泌が亢進した所謂、「オイリースキン」の場合が多いです。

化粧品(スキンケア)の注意点

ニキビの悪化原因に1つに誤ったスキンケア方法があります。

適切に化粧品、スキンケアを行う事はニキビを軽快させ治す効果を上げることが出来る為、スキンケアはニキビ治療に於いて重要項目の1つとされています。

間違えやすいスキンケア

正しいスキンケアを心掛ける上で、ニキビに悩む人が間違いやすいスキンケア方法は以下の通りです。

  1. 洗顔時にこするように洗う
  2. 洗顔料を泡立てない
  3. 洗顔料のすすぎが足りない
  4. すすぐお湯の温度が高すぎる
  5. クレンジング料の使用量が少ない
  6. 保湿不足

化粧品の選び方

ニキビ患者が使用すべき化粧品は

  1. ニキビが出来にくい
  2. 皮膚に刺激が少ない
  3. 簡単に洗い流せる

上記の3点を満たした化粧品を選ぶことが必要です。

ニキビケア化粧水TOP3は?

Copyright© ニキビ化粧水専科 , 2018 All Rights Reserved.