お尻 ピーチローズ

お尻のハリを戻すクリームで若返り成功!

更新日:

お尻のたるみとざらざら感、お尻の下のほうにできる細かいニキビに20代の頃から悩んでいました。

20代はまだ若く肌も今ほど衰えていなかったので悩んではいたものの、特にケアはしていませんでした。ですが本格的に悩むようになったのは30代半ばくらいからです。

結婚は20代半ばと比較的早かったのですが、子供を産むのが遅く30半ばになってからの出産だったので仲良くなった周囲の若いママ友とは明らかに体型が異なり、お尻もたるんでいるのが気になりました。

ベビーカーを引いて歩くとき数人で並んで歩くことが多かったのですが、それが苦痛なのです。隣に並んだママ友とお尻のハリの差がわかるので、後ろに人がいる時は冷や冷や。。

できるだけお尻が隠れるような大きなワンピース、チュニックなどを着て歩いていました。

お尻のブツブツは服を着ていれば分かりませんでしたが、お尻のたるみは服の上からでもわかりますし、スパッツやレギンスなどのぴったりとした服を着ればさらに分かるので、周囲のママ友と徐々に比較してお洒落を楽しめなくなったこともありました。

また、夏のプールも子供だけプールに入れるわけにもいかず、若いママ友と一緒に水着になるのもブツブツが見られないかで苦痛でした。

お尻のハリを戻して若返りたい

たるみ、ニキビ、ざらざらを治すクリーム

お尻のケアをする専用クリームがあることすら知らなかったのですが、たまたま美容院で見たファッション雑誌にピーチローズが掲載されていたのでそれで興味を持つようになりました。ですからお尻専用のクリームはいくつかから比較してというわけではなく、たまたま知ったピーチローズに興味を持ち、そしてそのまま購入に至ったという感じです。

若い女性が読むファッション雑誌に掲載されていたので、自分が使っても大丈夫な製品だとも思うことができました。これが主婦層の雑誌や女性週刊誌や中年層が読む雑誌だったら、まだ自分が使うには早いと思い、そのまま購入しようとも思わなかったと思います。

ですからファッション雑誌に載っていたのが決め手になったということと、名前が覚えやすかったということも購入に繋がりました。

ピーチローズですから、普段飲んでいるピーチティーとローズヒップティーを合わせた名前だと覚えることができたので、家に帰ってから即検索し購入しました。分かりにくいネーミングのものだと良いと思ってもすぐに忘れてしまいますが、ピーチローズは美容院で読んだ雑誌で知ったにも関わらず、名前をしっかりと記憶することができたので購入に繋がりました。

使用は朝着替える時と夜の入浴後の2回

夏は薄着なのでいつでも塗るのが簡単でしたが、冬はわざわざピーチローズを塗るために服を脱いだり下着になったりするのは寒いので、毎日朝の着替えと夜の着替えの時間を利用するようにしました。朝と夜は顔の肌のお手入れもするので忘れずに使うことができました。

夏から使い始めて冬に突入し、約半年使い続けましたが、細かいブツブツのようなニキビが減ったと思います。完全に綺麗になくなったわけではないですが、半年たつと触った感じが滑らかになっているのに気が付きました。1ケ月使ってみた時の使用感は特に変化も感じられなかったので、ピーチローズを塗っても気休め程度の効果しか得られないと思っていたのですが、半年続けたところ、いつの間にか、そういえばブツブツが気にならなくなったという感じです。

あまり効果を気にしすぎてもいけないし、神経質になっても続かないと思うので、細く長く続けていく事でお尻への効果も出てくるのではないかと思います。

お尻の保湿が保たれていて冬独特の乾燥によるかゆみもないので愛用して良かったと思っています。お尻がすべすべだと若返った気分にもなり精神的にも良いです。

お尻の若返りに成功

ピーチローズを使うようになってからお尻のすべすべが楽しめるようになったので満足しています。

一目でわかるほどお尻がかっこよい形になったとは言えませんが、それでもお尻の若返りには成功したと思います。

日本の女性は自分の体型に不満があると、まずは体重を絞って痩せればよいと考える人が多いですが、本当に美しい人はバストやヒップも鍛えているといいます。洋服を美しく着こなす外国人モデルは女性らしい体型を維持するためにバストケア、ヒップケアも行うそうなので、アンチエイジングの一つとしてお尻ケアクリームでお尻のケアをすることは必要なのだと思いました。

また、お尻が綺麗になることで下着にもこだわるようになりました。

肌触りが悪い下着は肌もガサガサになり痒くなって、掻いてまた赤くなってしまうという悪循環にもなりますが、お尻が綺麗になるとこのままの状態を維持したいことで下着も繊維にこだわるようになりました。

無意識のうちに今までよりもお尻のメンテナンスに気を使うようにもなりますし、綺麗なお尻になることでピッタリズボンを履くのも怖くなくなりましたし、プールで着替える時も隠してサッと着替えるのではなく堂々としていられるようにもなりました。

ピーチローズ

2018年11月現在のお尻ケア商品一覧

ニキビケア5冠達成!お尻・デコルテ・背中をトータルケア

プラクネ

料金1,800円(60g※1ヶ月分)

  • 通常のヒアルロン酸の2倍の保湿力「スーパーヒアルロン酸」
  • ナノ化して分子を小さくした保湿成分が肌の奥へ届ける
  • 安心の180日間返金保証
下着会社が開発したお尻ケア

ピーチ・ジョン(ヒップルン)

料金3,723円(120g※約2ヵ月分)

  • 弾力・ハリ不足に水溶性コラーゲン、ヒメフウロエキス
  • ニキビ・吹き出物にグリチルリチン酸2K
  • 乾燥・ざらざらにトリプルヒアルロン酸やトレハロース
ニキビ・シミ・黒ずみに

ピーチローズ

料金5,195円(60g※約1ヵ月分)

  • 無料カウンセリング尽き(女性スタッフ対応)
  • 無添加
  • 60日間返金保証
モデル愛用。ブツブツ・黒ずみ・たるみをまとめてケア

プチノン

料金2,980円(50g※約1ヶ月分)

  • 熊田曜子さんもオススメ
  • 人気モデルも愛用
ザラつくお尻の角質ケアに

シアクル

料金2,972円(95g※約1ヵ月分)

  • 角質ケア
  • お尻を赤ちゃんのようにスベスベ
  • アクルル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、濃グルセリン 他

オススメお尻ケア

-お尻, ピーチローズ

Copyright© ニキビ化粧水専科 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.