対策

副業ブログで70万。稼ぐ仕組みを作る方法 #WordPress

更新日:

gam

以前の記事でブログを上手く稼働させるには最初の設定が大事だと書きましたが、これは「稼ぐ」という目的になるとよりシビアになります。

先月の僕のアフィリエイト報酬は基本のもの(アドセンス・アソシエイト・itunes)で75万円程度でした。僕の場合、提携広告はありませんしASPは除いていますので純粋にブログの運営のみで得た収益になります。(50万超えたあたりから、盛ってるとか嘘だという声が増えてきましたので久々の報酬公開。)

お金を稼ぐ事には興味がないというブロガーの方も多いと思いますが、機会損失している額はあなたの月収を超えているかもしれません。

今回は僕のWordPressブログで設定している基本的かつ稼ぎたいと考えるなら絶対に設定した方が良いと思う事を紹介致します。

photo credit: https://www.flickr.com/photos/deepblue66/14525074083/

スポンサーリンク

300

「稼ぐブログ」を作る為の仕組み作り

重要な事はスマホとPCの条件分岐

もう説明するまでも無いと思いますが現在はスマホファーストと言っていいほどスマートフォンからの流入が多く僕のブログも半分以上がスマートフォンの流入です。「ブログ」で稼ぐのであれば流入がスマホなのかPCなのかで表示するものを分ける又は最適化する事は必須事項です。

「スマホでも見れる。」ではなく、「スマホ用に最適化」が重要になります。

そうなってくると、WordPressのPHPファイルの方も触る勇気が必要です。STINGERではfunctions.phpに以下のコードを記載してレスポンシブですが更にデバイスの判別により条件表示をしています。

あとは該当する箇所、例えばsingle.phpの記事部分の下に

という風に切り分ける事が出来る様になります。
商品バナーでも、PC用のモノをそのまま縮小表示してもスマートフォンでは見づらいので別に用意をした方が圧倒的に効果は上がります。

その他の条件分岐

また、ページによっても表示をさせたりさせなかったりというのは大切です。作り込めば作り込むほど効果は上がります。

その他にも条件分岐は多数あります。
PHPがそれほどわからなくても、本を見れば意外となんとかなるのでぜひトライしてみて下さい。「効果」という点ではやる価値は十分にあります。

以下の本を読むだけでもアフィリエイトの売り上げは大きく変わってくると思います。

コンテンツ・リンクの扱いを十分に配慮しよう

rel="nofollow"をつける

Googleはリンクの流れを非常に重視します。ブログといえどもリンクの流れを意識する事は大切です。関係の無いリンクには「rel="nofollow"」を付けた方が良いと考えます。「rel="nofollow"」リンク先を読まなくてOKというGoogleへのメッセージなので意味のあるリンク、関連性のある記事は特につける必要は無いというかつけない方が良いと思います。

nofollowの挿入にはプラグインの「AddQuicktag」を利用しても良いですがfunctionsに以下を記載するだけで簡単なボタンが作れます。

2014-11-10_211254

 ※自動でつけるプラグインもありますが、細かく手動でつける方が良いです。

リンク切れ対策に

2014-11-09_132105

リンク切れは絶対に良い効果を生む事はありません。
WordPressに有効化するだけでリンク切れを通知してくれて、尚且つリンクを外して打消し線まで付けてくれる至れり尽くせりのプラグインがあるのでぜひ活用しましょう。

https://wordpress.org/plugins/broken-link-checker/

引用はほどほどに

例え「bloquote」で囲むとしても、引用が多い事はマイナスしか生みません。特にアマゾンのレビューとかガンガンコピペしていると評価がどんどん下がります。気をつけましょう。

重要!ブログで稼ぐために本当に大事な事

ブログで稼ぐために本当に大事な事、
それは

過去記事の修正

です。
どういう記事にどれだけアクセスが集まっているのか?
そして、どういうキーワードで来ているのか?
何を求めて来ているのか?をちゃんと把握して適切に修正すれば収益は大きく変わります。

Analyticsでのチェック方法はコチラの記事がお勧めですが、
取得できないキーワードも多いのでプラグインの「WassUP」は必須プラグインだと思います。

https://wordpress.org/plugins/wassup/

誰か、「WassUP」の検索キーワードのデータを管理画面で簡単に検証できるプラグイン作ってくれませんかね。

副業ブログ - アフィリエイトを簡単に組み込む準備

僕のアフィリエイトの基本のレイアウトはこんな感じです。

af

アソシエイトも記事最後に置くのが一番いいと思いますが記事内容によっては当然文中に出てくることもよくあります。

以下、基本の3つのアフィリエイトのWordPressでの設定方法になります。過去に紹介したものばかりではありますが現在も変わりません。

GoogleAdsense(グーグルアドセンス)

アドセンスに関しては前回書きましたので以下を御参考下さい。
これを読んで頂き、実行された方から報酬が上がったという声をブログやTwitterなどで結構拝見しております。

参考http://enjiout.com/post-922/

アドセンスの報酬は以下のアプリでチェックしています。便利です。

QuickAdsense - Google Adsense App
カテゴリ: ビジネス
現在の価格: 無料
Google AdSense
カテゴリ: ビジネス
現在の価格: 無料

Amazonアソシエイト

2014-11-09_134115

アマゾンアソシエイトも毎回設置するのは面倒ですが「AmazonJS」プラグインを一度設定すれば泣けるほど簡単になります。WordPressでブログをしていてコレを利用しない手はないと思います。

2014-11-09_133245

検索して、Selectするだけ!

こんな感じでサクサクと入力できます。
Amazonは流入すれば他の商品でも発生するので記事下に1つ関係のある商品を設置するだけでもお小遣いになりますよ。「AmazonJS」の詳細な設定方法は以下の記事で紹介しております。

僕のWordPressブログで効果を出している+αなカスタマイズ

アソシエイトのチェックにはAmReportが便利

アソシエイトのチェックにはAmReportが便利です。
いくら売れたかだけでなく、どんな商品が売れたかも簡単にチェックできるのでそれを見るだけでも楽しいです。

IMG_6981

AmReport -アソシエイトレポート
カテゴリ: ビジネス
現在の価格: ¥500

 iPhoneアプリのアフィリエイト

2014-11-09_135202

https://itunes.phgconsole.performancehorizon.com/login/itunes/jp

ブログで紹介する事も多い iPhoneやiPadのアプリも簡単にアフィエイトが可能です。PHGになってからは報酬も凄く寂しくなりましたがチリも積もればなんとやら。どうせ紹介するなら設定しないと損です。

こちらもラクイシさんがプラグインを作成してくれていますので最初に設定しておけば、それ以降は楽々にアプリ紹介が出来ます。

2014-11-09_135632

こちらもAmazonJS同様に検索して挿入するだけです。簡単!

CHAOS RINGS Ⅲ
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: ¥2,800

設定方法や見た目の修正は以下の記事をご参考下さい。

投稿画面から iOS / Mac アプリの紹介リンクを挿入するプラグイン App Store Insert を作りました(PHG 対応)

iPhoneアプリでアフィリエイト!PHG対応WordPressのプラグイン

PHGレポートの確認

PHGのレポートも以下のアプリで簡単にチェックできます。

iReport Lite - iTunesアフィリエイト
カテゴリ: ファイナンス
現在の価格: 無料

試していませんが楽天アフィリエイト用のプラグインもあるみたいですね。

まとめ

今回は今まで書いてきた設定のまとめでした。

常々書いていますがブログで収益を上げるにはとにかく記事内容とキーワード、訪問ユーザーとのマッチング、そして機会損失をどれだけ防げるかというのが凄く重要です。

それを意識するだけであなたのブログが生活を変えるものに生まれ変わる可能性が十分にあるのです。

300

300

-対策

Copyright© みんなのニキビケア , 2017 All Rights Reserved.