クチコミ

女性から「気持ち悪い」~ニキビの痕のクレーターが小さくしたい!

更新日:

KC3Z0020

私のニキビは赤くはれ上がって、中に芯があるような硬いニキビでした。
ニキビについての知識がその当時はなく出来たにきびを指でつぶしていました。

その結果にきびの後が顔に残り、洗顔しても取除けないような状態になってしまいました。皮膚科に行くことも進められましたが、ニキビ程度の事で病院に行くのは恥ずかしいと当時は思っていたのでそのまま放置していました。真夏に部活動で日に焼けたのがきっかけで更に赤黒くなり状態が悪化してしまいました。

スポンサーリンク

300

クラスメイトにニキビの痕についてからかわれたり女子からはきもいなど

高校生の頃はクラスメイトにニキビの痕についてからかわれたり女子からはきもいなどと言われ避けられていました。

社会人になってからは女性から「気持ち悪い」「不衛生に思える」など散々な言われようでした。この顔が原因で恋人も出来ず現在まで独り身の寂しい状態を打破することが出来ませんでした。。

エステなどのピーリング手術なども真剣に考えたのですが、費用の面から断念しました。鏡を見るたびに自分でも汚い顔だなと思うので他人から見れば余計にひどくみえているのだろうなと思ってしまいます。

接客業をしているのですが、お客様から声をかけられる事も他の仕事仲間に比べて圧倒的に少ないような気がします。この顔のせいで色々と損をしていると考えてしまいます。

ビタミンを取ることと脂肪分を取らないということ

私が行っているニキビケアはとにかくビタミンを取ること脂肪分を取らないということです。

朝パンに塗っていたマーガリンを食べるのを止め、マヨネーズなども極力とらないようにしました。ビタミンを取るには野菜を食べるのが一番いいのですが、大量の野菜を毎日食べるのは難しいと思います。そこで私は野菜ジュースを飲むようにしています。

飲んでいるのは伊藤園の30種類の野菜一日これ一杯です。
これを飲むことによりニキビの痕が小さくなってきているように感じます。

そのほかには洗顔にも気をつけています。私が使っている洗顔料は牛乳石鹸をネットで充分に泡立てたものです。顔を洗うときはこすらずに指の先でぽんぽんと軽くたたくようにして洗っていくと良いと思います。洗顔後はよく顔を洗い、冷水で絞めて、化粧水と乳液で保湿をします。私が使っているのはハトムギ化粧水とミノンの乳液です。
ハトムギ化粧水をコットンに含ませ、五分間ほど顔全体をパックします。この方法で乾燥しがちだった肌が少しずつ改善されてきているような気がしています。

皮膚科などに行く費用はなかったので、インターネットで自分なりに調べて硬貨のある栄養素、洗顔の方法を調べました。化粧水や乳液はコストパフォーマンスの良さから今の製品に決めました。

今ではニキビの痕のクレーターが小さくなり、肌がきれいになってきているように感じます。野菜ジュースは価格も高くなく体にも良いのでお勧めのニキビケアの方法です。

化粧水や乳液は必ず使用するようにしましょう。

アドバイス

ニキビは絶対につぶしてはいけません。
またにきびが出来ているところに毛穴すっきりパックは絶対に使用してはいけません。

クレーターのような痕ができて治らなくなります。
丁寧に洗顔して、化粧水や乳液で保湿するのが一番の対処法だと思います。またひどくなる前なら皮膚科に行って見てもらってもそこまで高額な診察代は請求されません。

ニキビで悩んでいる方は一度皮膚科に行かれるのも一つの手段だと思います。後はビタミンを取ることをお奨めします。現代人は野菜が不足しがちと言われているので、健康面でもいい効果が期待できると思います。

300

300

-クチコミ

Copyright© みんなのニキビケア , 2017 AllRights Reserved.