人気のニキビケア!化粧品ランキング

みんなのニキビケア

モンスト

子供とモンストの世界~お母さんに読んで欲しい仲間外れとゲームの仕組み

投稿日:

2015-01-13_202127

「パパと一緒に戦いたい!」

正月に子供にせっつかれてモンストを始めました。
僕のブログを読んでくれている方は知っているかもしれませんが僕はなかなかのゲーム好き且つ、熱くなり課金をすぐしてしまう傾向があります。

今回も類に漏れず、ルールもよくわからないうちから課金をしてしまったわけですが、パズドラ同様に「男心」をガンガン擽るこの危険なガチャゲームについて世のお母さん達に知っておいてほしい事を子供たちに代わりまとめておきます。

ここで語るのはモンストの遊び方ではありません。
モンストへの子供たちの想いです。

http://www.monster-strike.com/

スポンサーリンク

300

モンストとは?

iPhoneをはじめ、スマートフォンやタブレットで無料で楽しめるゲームです。ピンボールのようにモンスターを弾き、敵に当ててダメージを与えて倒す。仲間にも当たると一緒に「友情コンボ」と呼ばれる攻撃をしてくれるので、強い仲間がいるとより強い敵を倒せます。

逆に弱いと仲間に入れてもらえません。

これは決して意地悪では無く、弱い子(モンスター)がいるとイベントをクリア出来ないのです。

仲間はリアルの友達

IMG_7364

モンストの上手いところはイベントに行くメンバーを近隣の仲間やパスワードを知っている仲間に限定出来る事で近くの友達が仲間になれるところです。

つまり、ゲームの仲間は友達の持っているモンスターという事ですね。「お前、クシナダ持ってんのかよ~!!良いなぁ!!」とか、「お前、そんな低いレベルのモンスターで入ってくんなよ!」みたいなやり取りが繰り広げられます。(※赤の他人も仲間になれます。)

モンストは自分のニックネームをいつでも変えられるのですが、酷いとこれを使って「●●は入ってくるな!」みたいなコメントも出されたりします。実際にウチの子も他人からですが書かれてビビってました。(弱いと仲間に入った瞬間切断されるという悲しい目に遭います。)

とにかく、この「みんなで戦う」という要素がモンストの危険な醍醐味なのです。
なので皆、必死に時間をかけるかお金をかけるかをします。

強い敵を倒すとなんなの?

で、レベルを上げたりなんなりで強い敵を倒すとその強い敵が自分のモンスターになります。ポケモンみたいですね。そして、その強いモンスターを育ててより強いモンスターを倒しに行くという

まさにエンドレス極まりないゲームです。

強いモンスターを手に入れると何なの?

iza

強いモンスターが手に入ると入れるイベントが増えます。
今まで相手にされなかったグループに入れてもらえます。

そして単純に友達から憧れられます。
そして、カッコいいものが欲しい。コレクションしたい、手に入れたいというのはもう男の永遠のロマンであり性なんですね。

つまり男はバカなんです。

これは大人になっても治りません。

モンストはいつお金がかかるの?

モンストに限らず最近のソーシャルゲームでは「スタミナ」というものがあり、ゲームをする度に減るのですが時間で回復します。しかし、「そんなの待ってられない!」とか、その時間にしか出来ないイベント等がありスタミナを回復する為に「オーブ」という玉を使います。まあ、スタミナを回復する魔法の玉みたいなもんですね。

この球はゲーム中に頻繁にゲット出来るのですが無い場合はショップで買います。

IMG_7358

もちろん、買うにはパスワードが必要です。

ハマると危険!課金ガチャとは?

IMG_7345

さらにこのオーブには5つでガチャガチャを引けるという機能があります。これこそオーブの真の力です。
このガチャガチャでモンスターを手に入れられるのですね。

IMG_7356

ガチャでしか手に入らないモンスターを手に入れて僕も強くなりたい!仲間に入れて欲しい!そんな想いを込めて皆、ガチャを引き

白目になります。

「ふざけんなmixi!」何度心でそう思う事でしょう。
そう思いながらまた夢を持ち、

「次は出る気がする!」

とオーブを買い、ガチャを引いて白目になります。(以下、無限ループ)

子供がモンストばかり見ている。ゲーム中に話しかけるとキレてくる。やめない。

IMG_7360

繰り返しますがモンストは自分一人でも出来ますが通信を使って仲間をインターネットで募集できます。これが醍醐味です。

「参加」と「募集」があって参加だとスタミナが減りませんが、強かったり運が良くないと入れてもらえません。

運(ラック)とは?
同じモンスターを合体させると「運」が上がっていきます。運が上がるとイベントのクリア後に貰えるプレゼントが倍になるので「運(ラック)」の高いキャラは大人気です。一番運が良いモンスターを「運極」といい「スター6レベル」の超レアモンスターを何十個も合成させる必要があります。勿論、そんなのを作るには膨大な時間かお金を使用しなければなりません。

インターネットでは本当の友達では無い仲間も募集できます。
「入れてもらえた!」「切断された・・・」そんな声が飛び交います。

強ーいモンスターの仲間になれた時は凄いチャンスです。
イベントも何週間に1回、数時間だけ発生するというイベントも多数あり、そのイベントをクリアしないと自分のモンスターが強くなれなかったりと、子供たちの

その瞬間に賭ける思いは計り知れません。

勿論、顔の見えない向こうのプレイヤーも同じです。
やらない人にはバカバカしい事極まりませんが、その瞬間に宿題の為に抜けるとかあり得ないのです。

ちょっと休止

それが出来ないのがモンストです。(マルチの場合)

じゃあお母さんはどうしたら良いの?

モンストをやってたらこう言って下さい。

「それ降臨イベント?じゃあしょうがない、終わったら宿題やりなさいよ。」

と。
但し、イベントによっては1時間近くかかったりします。

まとめ

大人視点で言うと、パズドラのように「チームコスト」が無いのが圧倒的に賢いと思います。まさに「お金をかけさせる仕組み」が出来ています。かつ、それだけでは強くなれずパズドラ以上に匠に程よく課金のバランスがされてるなぁと感じます。

最近はモンストについてチビと熱く語り、嫁が白い目で見ています。

 

 

300

300

-モンスト

Copyright© みんなのニキビケア , 2017 All Rights Reserved.