対策

起業7年、あの人がやってた『凄い方法』

投稿日:

office-581127_1280

数年前に同じWebデザイン分野で独立した友人がいます。

かれこれ、7年位になるでしょうか。
スタッフも数名の小さな会社ですが、起業した会社の15%しか5年もたないという厳しい社会の中で、今も着実にスタッフを増やし順調に頑張っています。

そもそも彼は独立時にWebに関する知識は微々たるものでした。
プログラムは勿論、HTMLすら怪しい中での起業。今思えば完全に無謀。そんな彼が何故生き残ってきたのか?を知ったエピソードを今回はしたいと思います。

きっとアナタにも「あの人凄いなぁ。」「僕には辿り着けないなぁ。」という人がいるのではないでしょうか?そんな方にお勧めの記事です。

スポンサーリンク

300

彼がしている”凄い方法”

letters-565554_1280

恥ずかしながら僕は紙のデザインが苦手です。
イラレは使えるのでデザインはまだ何とかなるのですが印刷関係の知識が疎くて、依頼があっても腰が重く、オンラインの印刷屋等で出来る範囲しか受けません。

先程の彼は、どんな難しい印刷依頼も受けます。
かなり複雑だったり特殊な事もやるので、「いったいどんな印刷屋を知ってるのだろう?凄いなぁ、良いなぁ。」と常々思っていました。たぶん、独自の印刷屋を掴んでいて知識も豊富なんだろうなぁと。

ある日、彼と久々に飲む事があり、彼がしている方法を知りたくてクレクレ君よろしく「お前んとこ、難しい印刷もガンガンやるけど良い印刷屋知ってるんだろ?俺にも教えてよ。」と聞いてみたわけです。すると、彼の答えはこうでした。

「依頼が入ったら出来そうな印刷屋をネットで片っ端からリストアップする。そして次に電話をかけまくって相見積もりを取る。最後に会って決める。」

なるほど、

なるほどなるほど、うん、

普通だね。

そう、特別な方法とか凄い印刷屋を知ってるわけでも無かったのです。
考えて、思いつく事をただ実行する。そんな当たり前の事をしているだけだと。

僕は出来るとか、出来ないとかではなく、やる気が無かったんだなぁと思い知らされました。

まとめ

彼が何故生き残ってきたのか?
なんだかシンプルに理解できた気がします。

300

300

-対策

Copyright© みんなのニキビケア , 2017 All Rights Reserved.